12. 11月 2013 · 2 comments · Categories: WEB制作 · Tags: ,

やばーい!となる前に。ちょっとアメブロからの移行をお願いされたのですが、その期間に色々考えることがありました。

やっぱり、私の周りでもアメブロ使っている人多いです。FC2はあまりいないのですが。

前からずっと言われていることなのですが、どうして商用で無料ブログを使っちゃいけないのか、ということを書き連ねてみました。言いたいことは最後の一文です。

ちなみに、サービスを妨害しようという気はありません。使っている方を卑下する気もありません。そもそも個人で使ってる方は、楽しそうで何よりです。

ただ、「ああ、やっぱりもったいないよね。そうだね。何とかしたいな」と思っていただければ嬉しいです。

よくある理由1:SEOが不利

アメブロの場合、URLが http://ameblo.jp/(アカウント名)/ という形になっています。

Googleは、同じドメインの記事を多くは出さない傾向にあります。今回の場合、ドメインというのは ameblo.jp の部分です。

そのため、検索したキーワードによっては、このドメインの制限を理由に、自分のブログが表示されないという事態に陥ります。

何が問題なの?

ここで何が問題かというと、自分自身の努力ではなかなか表示させることができないという点です。希望するキーワードで来て欲しいのに、表示させたくても表示されないのは、通常のSEOより困難です。

アメブロはすでに何千という記事を書いている人もいますから、一部では参入障壁が天高くそびえています。
そういう場合には、独自ドメインでがんばったほうがずっと楽です。

ただ、例外もある

FC2では http://(アカウント名).fc2.com/ となるので、(アカウント名).fc2.com の部分がドメインになるため、個々のブログが掲載制限にかかることは(今のところ)ないと考えられます。

FC2のようなサブドメイン型のブログサービスは、ここで言われている内容とは(今のところ)無縁ですね。

また、別のキーワードならすんなり上位表示するという状況も十分ありえます。

「うちはニッチなサービスだし、そんなにお客さん来なくてもいいから十分」と、現状に満足されている方もいらっしゃるでしょう。だって、店舗名でなら表示されるんですもんね。

時々、「○○というキーワードで1位に表示!」となっていても、それはその人のパソコンだけで、他の人が検索したら次のページだった、ということもありえます。(パーソナライズ機能というものです)

よくある理由2:商用利用が禁止されている

商用利用厳禁!?アメブロは商用利用が禁止されているからやめとけ!というのはよく言われます。私も言ってました。

下記は2012年10月の記事ですが、どうやら「やりすぎなければ大丈夫」という状態のようです。

参考:アメブロの商用利用は禁止なのか? 公式に確認してみた | Web担当者Forum

何が問題なの?

グレーゾーンだという事はもちろんですが、出る杭は打たれます。雉も鳴かずば撃たれまい。そんな状況。

グレーというのは、ブログからご自身のサイトに集客するのはアリですが、ブログをサイト代わりにしているのはNGです。つまり、アメブロで完結している場合は、消されても文句は言えません

だから「お金がなくても大丈夫!」「アメブロだから無料だよ!」と謳ってるようなところが、今後心配でなりません。特に、ママさん向けの起業とか、よくわからない人が「それだけやっときゃOK!」みたいに言われていたら……

「うちみたいな小さなところは大丈夫でしょ?ばれないばれない♪」っていう人は、利用規約に反していることを承知のうえで、消される覚悟ができてるんですか?と問いたい。

何より、お客様に迷惑がかかるということをもう少し自覚して欲しいと思います。

例外があるとしたら

上記の記事を元に考えると、公式サイトへの流入源としての利用は認められています。ただ、それが活用できるかどうかは別問題。

よくある理由3:独自ドメインが育たない

Curious leafホームページは持っていないけど、アメブロはやってる。という人は、先に上げたとおり辞めたほうがいいです。

というわけで、ホームページを持っているけれど、メインはアメブロ、という人。

これはプロバイダの無料スペースにホームページを持っていて、更新がうまくできないからアメブロでやってる、みたいな状況でしょう。
百歩譲って、これなら利用規約に(白に近いグレーですが)反しているとは言いがたいので、目を瞑ってもらえる可能性は高いと言えます。

ただ、わざわざ独自ドメインでホームページを持っているのに、無料ブログをやっている人は考え直したほうがいいです。

何が問題なの?

条件は上記と一緒なので、違反だなんだということは重要ではないのですが、思い入れがあるはずの屋号(独自ドメイン)が育ちません。

つまり、自分のホームページが無料サービスより下に格付けされている状態です。

現実では、いつか自分のお店を持ちたいな…!と思っている人は多いと思います。そのお店を持ったのにも関わらず、ライバルもひしめくテナントを間借りしている状態です。

せっかくお店を持ったのだから、そっちにお客さんを呼んで、どんなお客さんが来ているのかを把握して、ちゃんとおもてなしできるようにしておくべきではないでしょうか。

例外があるとしたら

無料ブログをメインにせず、集客ツールとするべきです。

たとえばサイトに設置したブログを更新したら、無料ブログにはサイトを更新した旨の記事を書きます(もちろん手動で)。これはFacebookページの使い方と同じですね。

面倒だ、意味が無いと思うなら、統合してしまえばいいのです。
でも、集客の効果を感じているならやってみて損はないでしょう。

それでホームページに来てくれれば、サービスに興味を持ってくれている証拠でしょうし、そうでなければ、ただの冷やかしです。そんな冷やかしのためにブログ書いてたって仕方ないでしょう。(アメブロはアクセス数が水増しされてるという話もあるので)

忘れそうなのでここら辺でもう一度書きますが、ビジネスで無料ブログを使った場合の話です。個人利用なら楽しくて良いと思います。

よくある理由4:バックアップができない

FC2はできるようですが、アメブロはできません。記事を消されたら完全抹消です。どうにもなりません。

アメブロがちょっと特殊なんですが、「みんながやってるから」「かわいいから」という理由で選ばれるのでしょうか。ピグとかもあるのかな。

たまに言われる理由1:情弱っぽい

Who's been using my phone?情報弱者っぽいというか…ここまで書いてたらそのものな気がしてきました……。

結局、ネットの世界において無知は罪なのです。

「だって誰も教えてくれないし!」という人が増えてしまったのは、ネットのインフラが急激に発展して、追いついて行けない人が多いからでしょう。

近年の行動パターンとして「商品を買うときはまず検索から入る人が多い」と言われているにも関わらず、「自分で調べることができない」という人が多いのが不思議ですね。

検索力さえあれば何とかなると思ってますが、ことネットの事になると「見てもよくわからない」と放棄してしまう人が多いのですね。

そのために、解析ランチというものを開催しています。ネットに関するなんでも相談所です。今更ながらの事でも大丈夫です。現状の相談でもウェルカムです。

たまに言われる理由2:解析がしにくい

ちょっと専門的になってきましたね。だからたまに言われる理由です。
ご自身のサイトならいろんな情報がわかりますが、外部サービスだと取りたい情報が取れません。

そもそも、「取りたい情報」が定まっていない場合がほとんどなので、よくわからずに無料ブログを使っちゃう状態とも言えそうです。

根本的な理由:要するに本気じゃない

Another view of Nermal on the laptopそもそも無料のサービスを使うということは、できるだけ消費を抑えたいという気持ちの現われなので、投資という考えはないのですよね。

これは無料ブログに限ったことではなく、一般的なホームページにも当てはまります。

なので、無料ブログを辞めました!独自ドメインでホームページやってます!

・・・だけでは、実は大して変わりません。

大事なことなのでもう一度言いますが、今回の話題はビジネスでブログをやっている場合の話です。

ということは、サービス利用費用等の見えるコストがかかっていなくても、人件費という目に見えないお金が関わっています。

そして(あまり向き合いたくない話かもしれませんが)ブログやホームページは、営業マンとしてお金をいただくことのできる可能性が十分にあります。

  • なんのために(ビジネスで)ブログをやっているのですか?
  • そのブログにかけた時間で、お客さんを呼び込みたくはないのですか?
  • 時間やお金を投資したいと思いませんか?

・・・そんなことを思うのです。

もうちょっと金臭い話を(オブラートに包んで)すると、

  • 毎月いくら稼ぎたいですか?
  • どのくらいのお客様にお世話になれば良いですか?
  • そのために、ブログやホームページができることはなんですか?
  • どれくらいのアクセスがあればいいと思いますか?

と、目標から掘り下げてみると現実が見えてきます。

もちろん、現状のビジネスでネットの役割がほとんどないということもありますので、一概に「ホームページ頑張りましょうよ!」とは言えません。

私はネットを大事にしないと生きていけませんが、リアルのつながりで事業を営んでいる方も多いです。というか周りはほとんどそんな感じです。

そんな中でもインターネットを活用していかないとだな〜と思われている方は、呑気に無料ブログなんてやってる場合じゃないんです。

 

はい、言いたいことは最後の1文だけです。

大事なことなので、言い回しを変えてもう一度。

ネットでお仕事を広げていきたいと思っている方は、呑気に無料ブログなんてやってる場合じゃないんです。

 


2件のコメント

  1. FC2ドメインを取得しようと検索していたらここに辿りつきましたw

    記事にあったアメブロの活用法は一度挑戦してみたいと思います。

    それでは失礼しました。

    はみてぃ

    Reply

  2. これから 調べてまとめようとしたところ
    読むだけで済みました。
    ありがとう 大変助かりました。
    アメブロで ある日突然 抹殺されました。
    本当の原因不明の突然消去。勧告も無。メールも無。
    アフェリエイト広告出していただけ。
    恐るべしアメブロ…

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA