heart_hand今日は雑記。
SEOのホワイトハットジャパン様の記事はちょっと前からしみじみ拝読しているような状態でしたが、すごく心に刺さって仕事の仕方を改めて改めるきっかけにもなったのでご紹介。

住太陽氏のセミナー「Webクリエイターに足りない、本当のSEOスキル」の感想 | amplifizr, Vol. 5

こんな素敵なセミナーが開催されてるなんて……まだまだ知らないことが多すぎる……と自分の無知加減に凹みつつ、感想だけでもすごくすごくためになりました。ありがとうございます!ありがとうございます!

私自身、SEO はコンテンツを充実させるのが一番だ、という考えは常日頃あります。

ただ、技術的に改善できるところを基本 SEO として提供しているので、それ以上のことを突っ込まなかったのも確か。デザインやコーディングなどの制作がメインになると、そのうちスケジュールに追われてしまう=ちょっと次も無理かもしれないと諦めてしまうサイクルができていたんですね。

SEO の知識はあっても専門でやっているわけではなく、競合するお客様が少ない業種を扱っていたので、順位がどうとか増減がどうしたとかはほとんど気にすることがなく、クライアントもそこまで本気で求めていない(=価値を見いだせない=お金を出さない)という状況でした。

でもウェブ解析を学ぶうち、このままじゃいけないというか、突出するなら今がチャンス、という考えを持つようになり、コンテンツはお客様目線であるべき、というところまでは来ていました。

そこで今回拝見した記事。個人的に琴線に触れたところを引用&メモ。

  • 売りたいものを並べるのではなく、検索者が求める情報を載せることが必要
  • 検索エンジンにアプローチするのではなく、検索者に対するアプローチこそが SEO
  • 技術とは検索エンジンについて考えること。検索者のことを考えるのが SEO で、 SEO は技術ではない
  • 検索者が訪れる用事を作る = SEO
  • SEO 実施者のマインド
    • 訪問者を最大限にもてなし満足を提供することは人様に見せる以上当然
    • コンテンツの質や量にはその分野のプロとしてのプライドがかかっている
    • 検索結果に表示されるどのページよりも正確で詳しく丁寧でないと恥
  • その分野の専門家でないと、優れたコンテンツは作れない
  • 「うちのサービスは」ではなく、「あなたの問題を解決するには」という作りにすべき
  • スクリーンの向こうにいるのは数字ではなく人間だ
  • オーソリティになれ

SEO=技術ではなく検索「者」のことを考えること というのが突き刺さりました。
だから「Search Engine Optimization」ではなく「Search Experience Optimization」であるべきなんだなと。
これをグーグル先生に尋ねたら、すでに英語圏のブログがいくつもあったw 中には SXO と呼称しているところもあったり。UX が UE ではないのと同じことですな。

SEO にしてもマーケティングにしても、小手先のことだけでは通じなくなる世の中になりつつあるのが実感できます。

最近見た動画の影響もあって、安い商品ほどクレームがつきやすく、高い商品は価値を知っている・納得している人が買うからクレームはつきにくい、ついても建設的な要望が多い、というのを思い出しました。

安ければ売れるという時代から抜け出し、ちゃんとした価値のあるものを適正な価格で提供することで、更に価値あるものを提供できる、そんなサイクルに乗りたいです。
そのためには、自分が「本当のプロ」にならなければならないなと。狭くても深く。広げるのは同じような仲間を増やしてその人に頼ればいいし頼られるといい。

そう云う者に、私はなりたい。


17件のコメント

  1. どうしてもアウトプットしたかったので書いたった/ブログなう:http://t.co/GhyancIW56 SEO は “検索体験最適化” だと思った | @mekemoke

  2. 私が1万文字近くを無駄に費やし、語ろうとしたことをあっさり説明したいい記事。SXOっていうんですな。 | SEO は “検索体験最適化” だと思った http://t.co/D3c2acWoka @mekemokeさんから

  3. ”SEO=技術ではなく検索「者」のことを考えること というのが突き刺さりました。
    だから「Search Engine Optimization」ではなく「Search Experience… http://t.co/MZsKNV9jVx

  4. SEO は “検索体験最適化(Search Experience Optimization )” だと思った | @mekemoke http://t.co/l6qt0Ey57v

  5. SEO は “検索体験最適化(Search Experience Optimization )” だと思った | @mekemoke http://t.co/PbgkC3mfHG

  6. SEO は “検索体験最適化(Search Experience Optimization )” だと思った | @mekemoke http://t.co/DQweL5W6cw

  7. SEO は “検索体験最適化(Search Experience Optimization )” だと思った | @mekemoke http://t.co/bzJheuj9qw

  8. 「Search Engine OptimizationではなくSearch Experience Optimizationであるべき」|SEO は検索体験最適化だと思った http://t.co/44D9sBEkXI

  9. これはよい定義。ぜひ広まって欲しい概念ですな。 / “SEO は “検索体験最適化(Search Experience Optimization )” だと思った | @mekemoke” http://t.co/0fYD92niDD

  10. SEO は “検索体験最適化(Search Experience Optimization )” だと思った | @mekemoke http://t.co/k2svgnX2yo

  11. “SEO は “検索体験最適化(Search Experience Optimization )” だと思った | @mekemoke” http://t.co/KYNFJgzid5

  12. /* まるちえんとらんすというかんがえかた */ ⇒ SEO は「検索体験最適化(Search Experience Optimization )」だと思った http://t.co/0b9rCp7NDg

  13. SEO は検索体験最適化(Search Experience Optimization )だと思った http://t.co/w2Pl9UAGdJ @mekemokeさんから

  14. 【覚書】あとで読む。SEOは検索エンジンではなく「検索者」対策。 http://t.co/LyiJeCssaP

  15. SEO は “検索体験最適化(Search Experience Optimization )” だと思った – @mekemoke http://t.co/IJE3hPwcvU

  16. 『 「あなたの問題を解決するには」という作り 』会社のページで取り組んでいるけどターゲットがかなり絞られる印象がある。その点をどうクリアしていくかが課題ではないかなと>SEO は “検索体験最適化” だと思った | @mekemoke http://t.co/IOKPQVI2KJ

  17. SEO は “検索体験最適化(Search Experience Optimization )” だと思った | @mekemoke http://t.co/cNUdCDMd2M