25. 12月 2012 · ウェブ解析でチェックしておきたいブログと記事とプラスアルファ はコメントを受け付けていません。 · Categories: ウェブ解析 · Tags: ,

はい、ごめんください。WEB解析 Advent Calendar 2012 の記事としては、今回で最後になります。

ウェブ解析を行なうにあたって、2012年末までの必読記事をまとめました。各サイトで面白い記事は紹介しきれないので、今年自分がピコーン!となった方々と、関連記事をご紹介。

個人的にファンになった方々と関連ブログ&記事

清水 誠 さん

ブログ:実践CMS*IA
!記事:コンセプトダイアグラムの描き方
!記事:サイトオーナーが片手間で実践できる効果測定と改善メソッド(slideshare)
!記事:UX流Web解析 (2012.12版)(slideshare)
Web担記事:アクセス解析新手法「コンセプトダイアグラム」とは? サイトの全体像を可視化して知るべき指標を知る【レポート】
ITmediaコーナー:「清水誠のWeb解析ストラテジー」最新記事一覧
参考:『サイトサーチアナリティクス』ファンサイト

コンセプトダイアグラムの生みの親であり、実践的かつ具体的な手法で公開されています。普段は国外にいらっしゃるので、国内で開催されるセミナーは必聴!

鈴木 謙一 さん

ブログ:海外SEO情報ブログ – 海外のSEO対策で極めるアクセスアップ術
!記事:特定のキーワードに対して最適化することが今のSEOではない。2013年のSEOに向けてあなたが準備しなければならないこと。
!記事:最適化していないキーワードで上位表示するのは“Topic-Sensitive PageRank”と“共起語”が理由か?
Web担コーナー:海外&国内SEO情報ウォッチ コーナーの記事一覧

いち早く、主に Google に対する情報を発信されています。SEO の最新情報として見逃せません。

衣袋 宏美 さん

ブログ:Insight for WebAnalytics
Web担コーナー:衣袋教授のGoogleアナリティクス入門講座 コーナーの記事一覧
Google アナリティクス完全マニュアル
アクセス解析の協議会 アクセス解析イニシアチブ

Google Analytics のことなら右に出る者はいない、業界屈指のプロの方。ツイッターのつぶやきからも、学ぶところが大きいです。個人的に一番萌えたツイート:Twitter / hibukuro: そうそう、別に数字だけで世の中が動いているんじゃない …

永江 一石 さん

ブログ:More Access,More Fun!
!記事:まずは重い「SEO病」を直すことが、本当の集客対策だと断言しよう
!記事:役に立つコンテンツをどう作るかの考え方について

いつもキャッチーなタイトルでバッサリと軽快な記事を書かれている永江さんのブログ。綺麗事だけではない、本質をついた内容満載です。”「ネットで集客する」ということは、「ネットと親和性の高いユーザーに適正化する」というのと同意語” が印象的でした。当たり前なだけに忘れがち。

他にも 江尻さんマキタニ さんなど、ウェブ解析って面白いなあ、楽しいなあと思わせてくれる方々を知ることができて、とても良い1年になりました。

その他、チェックしておきたいサイト

GA フォーラム | Googleアナリティクスの情報サイト
Google Analytics の情報をわかりやすく発信しているサイト。

モバイルファーストマーケティングラボ
スマートフォンとモバイルEC事例・ノウハウ集が満載です。スマートフォン対応が本格化する昨今、はずせないブログです。

インバウンドマーケティング:バズ部
書いた記事は一気にバズる、まさにバズ部。「インバウンドマーケティング」とサブタイトルにありますが、有益な情報を提供することで話題を集め、集客するマーケティング手法のこと。真似したくなるノウハウが満載のブログです。

フィードフォース全力ブログ
ソーシャルメディアの利用についての情報満載。具体的なノウハウが提供されているわけではないですが、普段からチェックしておいて損はありません。

INFO|リスティング広告・PPC広告の運用代行ならカルテットコミュニケーションズ
リスティング広告運用についての情報ならこちら。広告はウェブ解析の施策の選択肢にもなりますから押さえておきましょう。

UXAnalytics Lab
ウェブ解析とUXを結んだ観点からの情報。Facebookにて収集される情報もタメになります。

WEB解析 Advent Calendar は来年もやりたいです

正直なところ、毎日投稿することができずにコケてしまいました。私が毎日一人で投稿する必要はなかったので、やはり認知が足りなかったなあと反省。

1人でやってて途中でネタ切れになったのは、各所でウェブ解析が盛り上がってきて、プロの方が掲載する記事がもう眩しくて眩しくて、自分が記事を続けている意味あるのかな?というのが主な理由でした。しかも掲載できる事例があればともかく、それもないので意気込みだけでやってる、という状態だったのですよね。ですが、ネタ探しをしたことで非常にタメになったことは確かです。

2013年はウェブ解析がもっと一般化する年になるかと思いますので、来年同イベントを行なうことができたら、早めの告知と認知向上を行なって、1人1記事を1日ずつ、となれば嬉しいです。もちろん、雪国のウェブ解析士として(!)自身で行った無料セミナーの内容など出せたらいいな。

イベントにご参加いただいた、江尻さん、マナカさん、アービンズさん、澤田さん、檜田さん、小犬丸さん、さん、ありがとうございました!


Comments closed