Exam

ここのところずっと勉強していた、ウェブ解析士の初級認定試験に合格しました。ちょっとしたレポを。
上級以上は講座への出席が必須ですが、初級はテキストさえ購入すれば受験できます。上級以上に講座出席が求められるのは、初級のようにテキストがあるわけではないからなんだと思う。

先日の新潟開催では、講座出席者が3名、試験出席者が5名でした。たぶんみんな合格してます。県外の方いらっしゃったなー。試験は予め設置されたノートパソコンの前に座り、筆記用具と電卓のみ使えます。あ、裏紙もらいましたw
電卓が必要なのは、問題に CTR や CPA などの数値を出す必要があるため。

渡された受験票に書かれている ID とパスワードで検定用システムにログインして、注意事項を確認。この時点ではまだ試験は始まっていません。受験開始のボタンをクリックすると検定用システムがカウントダウンの数値を画面内に出すので、試験時間はみな一定です。ログイン ID の打ち込み時間があああ(テスト用紙表に返して自分の名前の画数多いよおおお!と嘆くようなアレ)ということがありません。

いざ、試験開始!

問題は章立てになっていて、この辺はテキストを読んでいれば同じ流れです。だから計算問題も後の方。誰が先に電卓叩き始めるかなーと、ちょっとドキドキしてましたw
1画面1問で、あとで見直せるようにチェックを入れることができます。これは嬉しい機能。前と次に進むボタンがあって問題を移動できますが、左画面の番号をクリックしてもその問題を表示します。これは覚えておくと時間をロスしません。

問題は全部で65問。制限時間は1時間ですが、65問解き終わったところであと22分残ってました。
なので、見直しのチェックを入れた問題をもう一度考えつつ、選択肢のチェック間違いがないか、最初から確認できる余裕がありました。

そして結果発表〜

カウントダウンが0になってワクワクしながらほんの少し待つと、合否が表示されます。こんな画面。

93点で合格でした!・・・ってか満点目指してたのに、あ、あれ〜〜〜っ!?
問題数にしておそらく5問くらい間違えたっぽいです。

どうやら各章で数種類の問題が用意されており、その中から受験者ごとにランダムで出題されるようです。つまり受けている人それぞれに出題される問題が違うんです。終わったあとで「あの問題って〜」って話が通用せず、コレが噂に聞いたランダム出題か、と思いました。私の場合、1つひねくれた問題があったけど、それ以外は比較的簡単な部類だったかな。

ちなみにこの検定用システムは大手のもので、事務局独自のものではないですね。システムが解説までサポートされていればいいんですが、そういうものでもないらしい。章ごとの正答率は出ますが、どこを間違えたのかはわかりません。

問題もランダムなうえ、初級の試験問題はまず変わらないので解説が出せず、もし出せるタイミングがあるとしたら、テキストと問題がが改定されたタイミングでしょう。
そのことでたぶん、受験者の不満はどうしてもここで募ってしまいますよね・・・。何か内輪で試験問題をみんなで確認しあえる場所でもあればいいんですけど。一体どこをどう間違えたんだろう?

能力が欲しいか・・・?ならばくれてやろう!(っ上級試験)

とりあえず、初級は無事合格できたので次は上級を目指します。
初級では色々な指標やデータがあるのはわかりましたが、どうやって使えばいいのか、目安となる基準値はどのくらいか、などを学べるようです。道具が揃ったら使い方のコツを知るともっと効率よく使えるわけですね。「認定ウェブ解析士」としてコンサルもできるようになります。
今度はマーケティングの側の知識に主軸が置かれ、問題も簡易レポート提出型なので、これ自体が楽しみです。

初級試験に合格後、認定料10,500円(やっぱりちとTAKAI)を支払うと「WACA(一般社団法人ウェブ解析士協会)公認・初級ウェブ解析士」という称号をもらえます。

ただし、2週間以内に”上級試験を受講する意思を協会に示す”ことで、認定されなくても上級を受けることができるんです。つまり、2週間以内に上級講座を申し込む、とはちょっと違うんですね。違うんですって!
ただ、これは別に裏技でもなんでもなく、「講座パック」にほぼ該当するだけなんじゃないかなとか思ってます。

上級は上京してきます

新潟での上級講座は2月にあるそうで、少人数で濃い時間を過ごすのもいいのですが、都心に行って大勢でわいわいやりながら、都会の空気感に刺激を受けてこようと思います。あとは今年中に取りたいというのもあり。

交通費とたぶん宿泊費も必要になると思うのでその辺はイタイのですが、うん、まあ、しょうがない。会社員の数少ない神器のひとつ、稟議の書を記してこようかしら。懇親会あるかなー。なければ誰か呑みましょー。

初級テキストはウェブ解析の基礎を網羅しているので、参考書籍としてもオススメです。
あと、試験前に下記の本の練習問題はちゃんと解いておきましょう!これ絶対!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA