BuddyPress

BPにTwenty Elevenのテーマを適用させるのが意外と早く見つかって、適用できたのでさくっとメモ。

via: Template Pack Walkthrough » Twenty Eleven | BuddyPress Codex

英語ですがそのものズバリがあったので、基本的にはこのとおりにやるだけ。自分の環境では用があるのは2ページ目から。例によって超訳。

——-

a) bp-default と構造が少し違うので、header-buddypress.php と sidebar-buddypress.php を変えればOKです。

b)?header.php の一番最後に以下の一文を足して?header-buddypress.php として保存。

<div id=”primary”>

c) sidebar.php の一番最初に以下の文を足して?sidebar-buddypress.php として保存。

</div><!— #primary —>
<?php if ( bp_is_register_page() ) : ?>

? ? <script type=”text/javascript”>

? ? ? ? jQuery(document).ready( function() {

? ? ? ? ? ? if ( jQuery(‘div#blog-details’).length && !jQuery(‘div#blog-details’).hasClass(‘show’) )

? ? ? ? ? ? ? ? jQuery(‘div#blog-details’).toggle();

? ? ? ? ? ? jQuery( ‘input#signup_with_blog’ ).click( function() {

? ? ? ? ? ? ? ? jQuery(‘div#blog-details’).fadeOut().toggle();

? ? ? ? ? ? });

? ? ? ? });

? ? </script>

<?php endif; ?>

これで2つのファイルをアップロードして適用してみると・・・

おっと、サイドバーが下にずれてるじゃないか。

これはBPのコンテンツ部分が他より広いためなので?BuddyPress Template Pack のスタイルシートを変更します。/wp-content/plugins/bp-template-pack/bp.css の一番最後にスタイルを追加。

メインのほうが長くなると下にくっついてしまうので、それを解決すべく、最後だけ margin-bottom を 5% にしてあります。

これで Twenty Eleven の適用は完了!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA