21. 6月 2012 · [開発日記]0日目:MacBook Air到着! はコメントを受け付けていません。 · Categories: アプリ開発

アプリの開発欲が高まっていたところにMacのニュースが飛び込んできたもんだから、勢いに任せてMacBook Airの11インチをポチってしまいましたよ。

Proと迷ったんだけど、いろいろ調べたらAirでも十分開発できそうだし、薄くて小さなMacへの憧れもあって、11.6/2.0/8GB/128Flashの構成で購入。

中国の上海から配送しますよ?ってメールが来て、毎日黒猫をストーキング…予定通り、3日で届きました。海外から、ホントに届くのかな?と心配だったものの、貴重品扱いで無事到着。

11インチで気になっていたのはキーボードの狭さだったんだけど、さすがApple、そんな心配は杞憂に終わりました。ていうかそんなん気にしてたのウチだけか。

薄っ!軽っ!うわ、電源コネクタ(?)がぴちっとついたーーー!!(ここで感動)

最初は文字が小さいと感じていたものの、慣れてしまえば苦にならず。画面がきれいなせいかな。Retinaとかどんだけなん。まあデータはクラウドで置けばいいし?と思っていたものの、開発環境としては256でも良かったかもしれない。まあいいや。

Macは虹色りんごの時代にしか触ったことがなく、10年以上のブランクを経て晴れてマカーとなりました。調子こいてMBAとか言ってみたりして!

最初にやる環境設定まとめのサイトを読み漁り、おすすめアプリを調べてみたり。ただメインはTitanium Mobileを予定していたので、DropboxとCotEditorとAppCleanerとSkitchくらいかな。あと、Limechat。快適?

そして本命のTitanium Mobileのインストール。

http://devugger.com/2012/04/build-titanium-mobile-ade-on-macbook-air/

すっごく参考になりました!

でも、TiとXcodeのインストールが中断してしまうので0日目はインストール半ばで終了。

金曜日のイベントようにLimechatの環境設定でほくほくしてましたよ。


Comments closed